前屈べったり!180度前後開脚!柔軟性アップのバレエストレッチ講座

小学生高学年を対象にストレッチ講座を行いました。
小学生だとストレッチを”ただ姿勢を真似ている”子がほとんどです。
“筋肉や呼吸の使い方を正しく理解して行う”ストレッチができるように、定員2人までで丁寧にレッスンを行いました!
ストレッチの内容も難しく、バレリーナのためのエクササイズと呼ばれるジャイロキネシスをもとに、様々なボディワークやエクササイズを取り込み、バレエに活かせる柔軟性を得られるトレーニングを考えました。

生徒さんにストレッチ講座の募集をかけたところ、たくさんの方にご予約頂きました✨
第一回はこの2人!
とっても真剣な眼差しで受講してくれました。

どんなことをしたのか少しだけ抜粋して紹介します!!
まずは身体の中心背骨からスタート➡️

背中をまあるくまあるく
ジャイロキネシスの基本Arch and curlです!

体幹の筋肉を意識できるように

ぐーっと引っ張って!!!簡単そうに見えて体幹を意識するのはとても難しいです。
腹式呼吸をしながら

背中を反って胸の位置を高く!!
首が長ーくきれいなラインに。
他にもたくさんエクササイズをしました!
流れとしては背骨と体幹から股関節ハムストリング、内転筋、大腿四頭筋の順に最後は全部を繋げるボディワークを行います。
75分のストレッチ講座前後の写真です📷

私のストレッチクラスは頭と身体を両方使うので、実は大人の人の方が向いている内容になっています。
今後ご要望があれば大人向けのストレッチ講座やストレッチクラスの開講も検討中です!ご希望の方はご連絡ください🙆‍♀️
また、新体操・ジャズダンス・チアリーディングなどの他のスポーツを頑張っている子への個人指導も行っております。「身体が柔らかくなりたい!」「つま先立ちでバランスがとれるようになりたい!」「回転がどうしてもできなくて困っている」など。1回のレッスンで解決へのヒントをお渡しできるかもしれません。
先週も新体操をやっている子が
「つま先立ちのバランスがとれない」というお悩みでやってきました。1レッスンの中で様々なエクササイズを行い20秒以上余裕でバランスがとれるようになりました☺️
お悩みのある方は是非ご相談ください✨
連絡先は
070-4060-4674
小池徳子バレエスタジオ折口まで。

バレエクリスマス会

今年もクリスマス会を行いました🎄

今年も生徒さんが増えて、今回は広いリハーサル室を借りて行いました。

 

最初は小学生みんなでゲーム。

だるまさんがころんだのバレエバージョン💃🏻

止まる時にバレエのポーズじゃないといけない特別ルールです。

初めて行うゲームでどうなるか心配でしたが、予想以上に盛り上がりました

ゲームを楽しんだところで切り替え!

パフォーマンスレッスン。

バーレッスンやセンターレッスンを普段のレッスンから抜粋して行いました。

レッスンで体を整えたら、衣装に着替えて発表会です💃

この日のためにたくさん練習をしてきました。

しかし、本番緊張で実力を出しきれない子もたくさんいました。

これは子どもたちの成長と本気でバレエ向き合い初めたから。この心境の変化は、私としてはとても嬉しいことです。

緊張の体験はとても大切なこと。これから緊張との向き合い方、その中でベストな演技をどうしたらできるのか。来年の発表会に向けてこどもたちと話していけたらと思います。

発表会後は一人一人と話しながらお花を手渡ししました🌸

最後はビンゴ大会

真剣な眼差しでカードを見る子ども達。

みんなの笑顔が嬉しいです😊

今年もクリスマス会ができて良かった!

保護者様方、準備や片付けをはじめ快くお手伝いして頂きありがとうございました。

ハロウィンバレエレッスン★小学生クラス★

今年もハロウィンレッスンを行いました👻

ハロウィンレッスンでは、仮装OK🙆‍♀️
プリンセスから黒魔女さん、警察官などみんな個性的な仮装できてくれました!

低学年の子はとっても可愛いし、高学年になってくると大人っぽい雰囲気の子も。みんな素敵でした💕

レッスン前後はわいわいとすごしてましたが、レッスンがはじまるとしっかり切り替え。仮装していても真剣な眼差しで取り組んでいます。かっこいいです👏

 

ちなみに先生の今年の仮装はカオナシでした
振り出しするだけで笑いがとれたので満足です笑

 

バレエ運動会〜柔軟性と筋力測定〜

子どもたちのやる気アップを目的として行っている運動会🏃‍♀️

今回は、柔軟性と筋力をテーマに行いました

ルルベの高さやスプリッツでどれだけ開くか、プランク(体幹トレーニング)がどれだけできるかなど、自分の現状を得点にして測定を行いました。

こどもたちはいつもレッスン開始15分前までにきて、自分達でストレッチや筋トレなどを行なっています。

現状を測定し今後目標を持つことで、この15分を効率的にやる気をもって取り組めるようになるといいですね☺️

〜測定中の様子〜

ルルべの高さを見ています。どうしたら高くたてるのか。また、高くしようとすると膝が曲がりそうになってしまうのですが、曲がらないように確認。かま足なっていないかなど、正しく高いルルべをするために試行錯誤中🌀

プランク測定中

このプランクという体幹トレーニングはレッスンで毎回行っています。実はかなり大変😭けれど、出来る子がどんどん増えていっています!!素晴らしい👏

ルティレバランス

ルティレの形を正しく作るのはとても大変。先程体幹トレーニングで鍛えた体幹を使えるようにし、つま先がかま足にならないように、足を付け根からアンデオール。そして手の使い方もとっても大事。これら全てが正しくできたときに、バランスのとれる正しいルティレになります。

まだ数秒しか止まれない子がほとんどですが、今後もっとバランスがとれるようになってくれることに期待💫

 

今回以上に大切なのは次回の開催。

その時に今回の自分を超えられてるか。

トレーニングは頑張っただけ成果がついてきます。

次回のこどもたちの成長が楽しみです!

第二回バレエ運動会を開催しました

第1回の運動会後のレッスンでは、バランスや足裏のトレーニング、アラベスク・シャッセ・アントラッセの練習をレッスン前にしている子の姿が見られたり、「家で練習してきたんだ」と嬉しそうに報告してくれる子がいたりと、やる気いっぱいの子供たち。

第二回も開催いたしました!

まずはバランス大会

今年からトウシューズを履き始めた子ども達は苦戦💦
ア・テール(足の裏を床に着けている状態)でも、片足になるとなかなかとまれません。これからの成長に期待ですね👍

次は足玉入れ。足でボールを掴んでけんけんで自分のチームの籠にボールを運ぶゲームです。

おっっ!!甲が出て指が伸びている状態でボールをつかめている子発見😳
最近の足裏強化プロジェクトにより、みんな足がどんどん強くなっています✨

そして運動会のもう1つのメインがグランパドゥシャの分析🧐
今回は写真を見ながら1人1人と反省会をして、その後プリントで自己反省する形にしました。


写真で見ると現実を突きつけられます😱
ジャンプのときは飛ぶことだけに一生懸命で、なかなか細かいところまで意識が届かない。
膝やつま先が曲がっていたり、手の位置もどこにあるのよー!!って言いたくなっちゃいます泣
それでも子供たちは着実に成長していて、よくよく見るとここはできるようになったじゃん👏ってほめることのできる所もいっぱいあります!

またいつかこの写真を見返しながらこの時よりも良くなったねって子ども達を褒められたらいいな😊

180度開脚できるようになるためのストレッチ

180度開脚を目指してスプリッツ(前後開脚)セットでストレッチ中です!

体が硬い子が床でスプリッツをすると膝がかなり曲がり変な方向を向いたり、骨盤の向きが横になり横開脚に近いような形になってしまったりと、何のストレッチをしているのかわからないような状態になってしまいます😅

それを解決するには、正しい骨盤の位置でしっかりと膝を伸ばせる角度にしてスプリッツをすれば良いのです。もちろん、角度を浅くしすぎたら効果が無いので自分で伸びているのを感じられる角度に調節しましょう。

体が硬い子にとってスプリッツは大敵。スプリッツやるよ!と呼びかけるだけでにがーい顔です😩でも、このセットを作るとやりたい、やりたいと大賑わい✨楽しく効果的にストレッチできるのだから一石二鳥ですね!
また、グランパドゥシャやグランジュッテの空中でのイメージを掴むこともできます。

家ならブロックの代わりにお布団で代用できるし、その方が高さの調節が自由なのでお家ストレッチにもおすすめ!
十分にハムストリングや股関節のストレッチを行ってからやると効果的です。床に手を着くと上体と骨盤が前傾してしまうので椅子や壁に手をついて体を起こすのがポイント🌟

小学生クラス運動会

小学生クラスでバレエ運動会を開催しました!

第1部

一種目目はルティレバランス
レッスンの成果を発揮!
6分の長い曲を最後までバランスをとることができた子がいっぱいいました
特に高学年のお姉さんたちはピタッと良い姿勢ができてて流石👏🏻

2種目目はけんけんリレー
文字通りけんけん(片足ジャンプ)だけでリレー。片足ジャンプは走るよりもとっても大変。しかし、片足ジャンプはバレエのいろんなジャンプに応用できるので、脚力強化になります!
ここから紅白のチームに別れて対決スタート
それぞれのチーム「がんばれー!!」と応援も白熱。2回戦行って両チームとも1勝ずつ。勝敗はつぎの試合に。

 

3種目は最後は足だけ玉入れ🤹🏻‍♀️
バレエは爪先が命。綺麗な爪先を作るために足裏の筋肉をつける事、足裏を使うことがとっても大事。
このゲームは足の裏や指を使って、器用に床に転がっているボールを掴んでけんけんしながら自分たちのカゴまで持っていきます。
このゲームで勝敗が決まるから子ども達も一生懸命。最後は白組の勝ちで幕を閉じました🏆

 

運動会わいわいと楽しかった第1部のあとに真面目な第2部もありました!
第2部は自分の技を見てみよう👀ということで、アントラッセとグランパドゥシャを動画に撮って、それを見ながら自己採点しました。
普段先生に膝を伸ばしてと注意されても、自分自身は伸ばしてるつもりだから伸びてないことに気づけないものです。百聞は一見にしかずということで自分が踊っているところを見ることで気づくことがいっぱいあります。ちなみに、自己採点なので点数にはあまり意味はありません。ただ、子供達がこれらのポイントを自分の中で注意しようという気持ちが強くなってくれるといいな

プレパレーションを気を付けよう!

8月の小学生クラスプレパレーション(準備の姿勢)強化月間です!

バレエの姿勢はとても難しいです💦
足を外向きにまわすアンデオールをして、背筋をピンと伸ばします。肩と肘小僧は横向きで、顎はあがらないように。そして床を踏んで上に伸びる力で体の軸を作らなくてはいけません。

バレエの動きの中でもこの姿勢をキープできるようにしないといけないけれど、まずはこの立ち方ができるように。音がなる前からバレエの踊りは始まっています。

いつでも音がなる前に1番綺麗な姿勢に入る習慣をつけていきましょう💪✨

バレエのアームス(手の形)を美しくしよう

広野の水曜日小学生クラス
今月の目標は手(アームス)を美しくすることです🙆‍♀️

このクラスは小学5年生から始めた生徒さんが2人。
大きくなってから始めると、バレエ独特な親指をしまった手の形がとっても難しい💦一瞬気をぬくと手がパー🖐🏻になってしまいます。
親指の位置を覚える為に紙を中指と親指の間に挟んでレッスン中です!

手のポジションも気を抜かず、肘が落ちないように手を長く使って。

バレエは足のテクニックを注意しがちだけど、手が綺麗になるだけでずっと上手に見えます✨
美しい手を目指して、頑張ろう!!