舞台用のシニヨン(お団子)の作り方

クリスマス発表会まであと一週間🎄
先日行ったシニヨン講座でお伝えしたお団子の作り方をまとめました!

身体のラインを重視するバレエでは頭も小さく見えるようにシニヨンヘアにするのが基本です。また、レッスン用のシニヨンと舞台用のシニヨンの仕方には違いがあるので、この機会に舞台用のシニヨンの作り方を身に着け、髪型まできれいにして踊りましょう!

お団子づくりに必要なアイテムはこちら↓


  1. ジェルのスタイリング剤
  2. スプレーのスタイリング剤(強いもの)
  3. くし(いつも使っているもので大丈夫です)
  4. コーム(べたべたになります)
  5. 一本ゴム(わっかにしない)
  6. Uピン・アメピン(髪の毛の長い人は長めのUピンがおすすめ。チャコットやダイソーなどで売ってますよ)
  7. シニヨンネット(普段使っている網の荒いものとは違います。)

1.髪の毛の頭皮に近い部分を水で濡らします。
 ★うなじや耳の後ろのあたりも忘れずに、思いっきり濡らした方きれいに仕上がります。

2.先ほど水を付けた頭皮に近い部分にジェルワックスを付けます。
 ★少ないとアホ毛が出てきてしまうので、多めにつけましょう。

3.ポニーテールを作ります。

①くしで髪の毛をまとめます。
★後頭部の形を見ながら、お団子が頭の形に添って作れるところを探しましょう。

②1本ゴムでポニーテールを縛ります。
★1本ゴムでのポニーテールは難しいですが、きつく縛ることができるのでアホ毛が出にくくなります。がんばって練習しましょう。

薬指と小指の間にゴムを挟んだ状態でポニーテールを掴みます。

そのままぐるっと一周して、ポニーテールを掴んでいる手と頭皮の間で挟みます。
★きつく縛りたいので、ゴムをしっかりと引っ張りながら作りましょう。

ゴムを持っている手を放して、髪の毛を掴んでいる手の下からゴムを掴みまたゴムを巻きつけます。

髪の毛の短い子は2周・多い子は3週したら堅結びをします。

4.コームを使い生え際から縛っているところにかけて髪の毛を寄せていきます。寄せてできたしわは、できるだけゴムの近くに寄せておいてください。後でお団子の中に隠します。隠せそうにないほどしわが大きくなってしまったら、もう一度ゴムを縛りなおします。

5.髪の毛をゴムを軸にその周りに巻き付けます。

6.その上からシニヨンネットをかぶせます。
 ★ネットは大きいので二重から三重にしてお団子の大きさに調節して使います。

7.ネットの中でお団子をできるだけ平べったくなるように広げます。
 ★お団子が後頭部の一部にみえるように形を整えましょう。

8.高いところはあめピンをさして低くします。(この作業はなくても大丈夫です。気になるところがあったら、1・2本程度さします)

9.Uピンを指します。頭皮にそってゴムに向かって指しましょう。
★Uピンが短いと、せっかく平べったくしたお団子が高くなってしまうので注意が必要です。

10.きれいなお団子ができたら最後はスプレーワックスを全体にかけて完成です。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

現役バレエダンサーによるオープンクラス!バレエクラスとリラの精のバリエーション

2ヶ月ぶりのオープンクラス

今回も東京バレエ団の岡崎隼也先生と伝田陽美先生に来て頂きました!

今回も基礎からみっちりな岡崎先生のバレエクラス

両足の内側のラインをながーくするように真下に踏んでそこから両足もっと伸びていくように使いながらタンデュに。骨盤は連れてこないで、目線は飛んでいかないように。

とっても綺麗なタンデュの完成✨

だけど音楽が流れると再現が難しい😭もっともっと練習あるのみ!頑張っていこう💪

伝田先生のバリエーションクラス。今回はリラの精でした。

バリエーションは4人というなんとも贅沢✨

そして見本がとても美しい😍

身体の向き、足を出す方向、顔をつけて、アンドゥオール。1つ1つを明確にして、確実に踊る。とっても神経を使うけど、踊りが少しずつ変化していきます。

120分バレエクラスのあとのバリエーション、みんな足の筋肉が限界をむかえていましたが必死にチャレンジ。最後までよく頑張りました👏

今回のレッスンを忘れずにこれからもうちょっとリラの練習をしていきましょ🎶ポアントクラスお楽しみに!

なんと次は来月!今年の締めくくりはパ・ド・ドゥレッスンです。岡崎先生と久しぶりに松野乃知先生に来ていただけます。参加者募集中ですので是非💕

ハロウィン仮装でバレエレッスン

ハロウィンレッスンを行いました🎃👻

いろいろなおとぎ話の中のかわいいプリンセスからちょっぴりセクシーな猫さんまで。
みんなとってもかわいくて先生はメロメロでした💕笑

かわいい仮装でみんな楽しそう🌟

そして先生はというと

ピンクレンジャーでした笑

わーっと駆け寄ってきてくれる子もいればちょっと怖がっている子も。いつもの先生だから大丈夫だよ☺

そしてハロウィンレッスンスタート!

レッスンが始まったらみんな真剣な眼差しに。
いろいろなキャラクターたちが真面目にバレエを踊っている光景はシュールでした笑

最後はみんなで記念撮影📷

来年のハロウィンレッスンが楽しみです🎃

180度開脚できるようになるためのストレッチ

180度開脚を目指してスプリッツ(前後開脚)セットでストレッチ中です!

体が硬い子が床でスプリッツをすると膝がかなり曲がり変な方向を向いたり、骨盤の向きが横になり横開脚に近いような形になってしまったりと、何のストレッチをしているのかわからないような状態になってしまいます😅

それを解決するには、正しい骨盤の位置でしっかりと膝を伸ばせる角度にしてスプリッツをすれば良いのです。もちろん、角度を浅くしすぎたら効果が無いので自分で伸びているのを感じられる角度に調節しましょう。

体が硬い子にとってスプリッツは大敵。スプリッツやるよ!と呼びかけるだけでにがーい顔です😩でも、このセットを作るとやりたい、やりたいと大賑わい✨楽しく効果的にストレッチできるのだから一石二鳥ですね!
また、グランパドゥシャやグランジュッテの空中でのイメージを掴むこともできます。

家ならブロックの代わりにお布団で代用できるし、その方が高さの調節が自由なのでお家ストレッチにもおすすめ!
十分にハムストリングや股関節のストレッチを行ってからやると効果的です。床に手を着くと上体と骨盤が前傾してしまうので椅子や壁に手をついて体を起こすのがポイント🌟

小学生クラス運動会

小学生クラスでバレエ運動会を開催しました!

第1部

一種目目はルティレバランス
レッスンの成果を発揮!
6分の長い曲を最後までバランスをとることができた子がいっぱいいました
特に高学年のお姉さんたちはピタッと良い姿勢ができてて流石👏🏻

2種目目はけんけんリレー
文字通りけんけん(片足ジャンプ)だけでリレー。片足ジャンプは走るよりもとっても大変。しかし、片足ジャンプはバレエのいろんなジャンプに応用できるので、脚力強化になります!
ここから紅白のチームに別れて対決スタート
それぞれのチーム「がんばれー!!」と応援も白熱。2回戦行って両チームとも1勝ずつ。勝敗はつぎの試合に。

 

3種目は最後は足だけ玉入れ🤹🏻‍♀️
バレエは爪先が命。綺麗な爪先を作るために足裏の筋肉をつける事、足裏を使うことがとっても大事。
このゲームは足の裏や指を使って、器用に床に転がっているボールを掴んでけんけんしながら自分たちのカゴまで持っていきます。
このゲームで勝敗が決まるから子ども達も一生懸命。最後は白組の勝ちで幕を閉じました🏆

 

運動会わいわいと楽しかった第1部のあとに真面目な第2部もありました!
第2部は自分の技を見てみよう👀ということで、アントラッセとグランパドゥシャを動画に撮って、それを見ながら自己採点しました。
普段先生に膝を伸ばしてと注意されても、自分自身は伸ばしてるつもりだから伸びてないことに気づけないものです。百聞は一見にしかずということで自分が踊っているところを見ることで気づくことがいっぱいあります。ちなみに、自己採点なので点数にはあまり意味はありません。ただ、子供達がこれらのポイントを自分の中で注意しようという気持ちが強くなってくれるといいな

プレパレーションを気を付けよう!

8月の小学生クラスプレパレーション(準備の姿勢)強化月間です!

バレエの姿勢はとても難しいです💦
足を外向きにまわすアンデオールをして、背筋をピンと伸ばします。肩と肘小僧は横向きで、顎はあがらないように。そして床を踏んで上に伸びる力で体の軸を作らなくてはいけません。

バレエの動きの中でもこの姿勢をキープできるようにしないといけないけれど、まずはこの立ち方ができるように。音がなる前からバレエの踊りは始まっています。

いつでも音がなる前に1番綺麗な姿勢に入る習慣をつけていきましょう💪✨

オープンクラスを行いました

2ヶ月に1度のオープンクラス
今回は葵先生を筆頭に7名参加でした。
贅沢

岡崎先生のバレエクラスはいきなり腹筋からはじまり😱😱
いつも通り基礎を大切に、背中の意識を大切にアームスを使うこと。坐骨の意識を大切に動きました。

バリエーションクラスは前回に引き続き伝田先生の指導。お題はジゼル。
見えないお母さん、アルプレヒトに目線を。アームスのその先にあるお話を表現しつつ踊る🕺
動く💃
バレエってドラマだわ❤️
……そうはいってもキツい。
足が……うぅ~
それでもがんばるのが大人バレエ(笑)
脱落せずみんなで最後まで楽しみました。

お話がみえるようなバレエを目指して
今日学んだ事をレッスンに生かしていきたいですね!

岡崎先生、伝田先生諦めず最後までご指導ありがとうございましたm(__)m

ストレッチ&バレエ鑑賞

レッスンが始まる前の15分
バレエを見ながらみんなでストレッチする時間です

沓谷スタジオの子供クラスで見ているのは
ウェイン版新国立劇場のくるみ割り人形
新国立劇場の舞台はどれも装置が豪華
くるみ割り人形も建物はもちろん気球やスケート靴など子供たちが見ていてびっくりするものもいっぱい👀

最近クラスで練習しているアラベスク・シャッセ・アントラッセが振り付けに入っていて「あ、これやってる!!」と嬉しそうに話していました。
普段のレッスンではまだ基礎をひとつひとつ地道に練習してる段階です。

今練習している小さなパーツが集まると、こんなに綺麗な作品が出来上がるってすごいことだね😊