180度開脚できるようになるためのストレッチ

180度開脚を目指してスプリッツ(前後開脚)セットでストレッチ中です!

体が硬い子が床でスプリッツをすると膝がかなり曲がり変な方向を向いたり、骨盤の向きが横になり横開脚に近いような形になってしまったりと、何のストレッチをしているのかわからないような状態になってしまいます😅

それを解決するには、正しい骨盤の位置でしっかりと膝を伸ばせる角度にしてスプリッツをすれば良いのです。もちろん、角度を浅くしすぎたら効果が無いので自分で伸びているのを感じられる角度に調節しましょう。

体が硬い子にとってスプリッツは大敵。スプリッツやるよ!と呼びかけるだけでにがーい顔です😩でも、このセットを作るとやりたい、やりたいと大賑わい✨楽しく効果的にストレッチできるのだから一石二鳥ですね!
また、グランパドゥシャやグランジュッテの空中でのイメージを掴むこともできます。

家ならブロックの代わりにお布団で代用できるし、その方が高さの調節が自由なのでお家ストレッチにもおすすめ!
十分にハムストリングや股関節のストレッチを行ってからやると効果的です。床に手を着くと上体と骨盤が前傾してしまうので椅子や壁に手をついて体を起こすのがポイント🌟

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA