小学生クラス運動会

小学生クラスでバレエ運動会を開催しました!

第1部

一種目目はルティレバランス
レッスンの成果を発揮!
6分の長い曲を最後までバランスをとることができた子がいっぱいいました
特に高学年のお姉さんたちはピタッと良い姿勢ができてて流石👏🏻

2種目目はけんけんリレー
文字通りけんけん(片足ジャンプ)だけでリレー。片足ジャンプは走るよりもとっても大変。しかし、片足ジャンプはバレエのいろんなジャンプに応用できるので、脚力強化になります!
ここから紅白のチームに別れて対決スタート
それぞれのチーム「がんばれー!!」と応援も白熱。2回戦行って両チームとも1勝ずつ。勝敗はつぎの試合に。

 

3種目は最後は足だけ玉入れ🤹🏻‍♀️
バレエは爪先が命。綺麗な爪先を作るために足裏の筋肉をつける事、足裏を使うことがとっても大事。
このゲームは足の裏や指を使って、器用に床に転がっているボールを掴んでけんけんしながら自分たちのカゴまで持っていきます。
このゲームで勝敗が決まるから子ども達も一生懸命。最後は白組の勝ちで幕を閉じました🏆

 

運動会わいわいと楽しかった第1部のあとに真面目な第2部もありました!
第2部は自分の技を見てみよう👀ということで、アントラッセとグランパドゥシャを動画に撮って、それを見ながら自己採点しました。
普段先生に膝を伸ばしてと注意されても、自分自身は伸ばしてるつもりだから伸びてないことに気づけないものです。百聞は一見にしかずということで自分が踊っているところを見ることで気づくことがいっぱいあります。ちなみに、自己採点なので点数にはあまり意味はありません。ただ、子供達がこれらのポイントを自分の中で注意しようという気持ちが強くなってくれるといいな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA